三井住友トラストクラブの特典

TRUST CLUB ワールドエリートカードの特典や審査基準を解説|ダイナースのコンパニオンとして持つべきカード

TRUST CLUB ワールドエリートカードの特典や審査基準を解説|ダイナースのコンパニオンとして持つべきカードTRUST CLUB ワールドエリートカードは、会員限定特典『Mastercard Taste of Premium』を全て受けられる上に、旅行保険などの各種保険内容も非常に充実しているため、あなたの毎日の生活から特別な時間までを大きくサポートしてくれるカードです。

そして最も注目すべき点は、豪華な特典と最上級のサービスを提供するTRUST CLUB ワールドエリートカードが、ダイナースクラブ プレミアムカードのコンパニオンカード(付き添いカード)として、無料で発行が可能ということです。

この2枚を一緒に所持していることで、あなたを支える最強のカードになることでしょう。

手に入れたいカードだと思うけど、そんなにステータスの高いカードなら審査も厳しいのでは?

確かに、ステータスの高いクレジットカードは審査が厳しい傾向にありますから、入会が難しいと感じるかもしれません。

特典内容が気になる!

審査の難易度を知りたい!

というお考えのあなたのために、TRUST CLUB ワールドエリートカードの特典・サービスをはじめ、審査の基準から難易度までをよりわかりやすく解説しましょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードをコンパニオンカードとして発行する場合の審査の有無、コンパニオンカードのメリットについてもまとめていきます。

タップできる目次

年会費13万円!TRUST CLUB ワールドエリートカードの基本情報

TRUST CLUB ワールドエリートカード
年会費130,000円(税抜)
還元率通常:実質1%
リボ払い:実質1%
国際ブランドMasterCard
ETCカード年会費:無料
家族カード年会費:無料

TRUST CLUB ワールドエリートカードの年会費は税抜で130,000円となっていますので、一般的なクレジットカードと比較すると割高です。

そんなに高額のカードって、一体どんな特徴があるの!?

それほどまでに高い年会費のTRUST CLUB ワールドエリートカードの特徴が気になるところですよね。

まずはTRUST CLUB ワールドエリートカード特徴を以下にまとめましょう。

  • MasterCardランクは最高位!
  • Mastercard Taste of Premium』の特典を全て受けられる
  • ポイントは実質1%の高還元率
  • 利用限度額は設定されていない
  • ダイナースクラブ プレミアムカードのコンパニオンカードとして発行可能
  • 豪華な特典が多い など

一般のクレジットカードでは想像できないような特徴がずらりと並びました。

では、豪華な特典内容を知ってもらうために、TRUST CLUB ワールドエリートカードの特徴を掘り下げて解説していきましょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードのMasterCardランクは最高位!

MasterCardは全部で6ランクあり、TRUST CLUB ワールドエリートカードは6つのランクの中でも最高位である『ワールドエリートMasterCard』です。

  1. ワールドエリートMasterCard ⇐TRUST CLUB ワールドエリートカード
  2. ワールドMasterCard
  3. プラチナMasterCard
  4. チタンMasterCard
  5. ゴールドMasterCard
  6. スタンダードMasterCard

高いのは年会費だけではありません。MasterCardの中でも最高峰のステータスということです。

ランクが最も高いTRUST CLUB ワールドエリートカードは、会員限定の特典『Mastercard Taste of Premium(マスターカード・テイスト・オブ・プレミアム)』の特典を余すことなく受けられるようになります。

Mastercard Taste of Premium』はあなたに最高のサービスと嬉しい特典を用意していますので、次の項目で詳しく解説しましょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードならMastercard Taste of Premiumの最上級の特典が受けられる

Mastercard Taste of Premium特典が豪華なプラチナカード!

MasterCardランクの上位であるTRUST CLUB ワールドエリートカードで受けられる『Mastercard Taste of Premium』の特典を以下にまとめました。

  • 国際線手荷物無料宅配
  • 空港クローク優待サービス
  • 国内空港送迎優待サービス(自宅~国際線空港)
  • ダイニング by 招待日和』(2名利用で1名無料)
  • 海外用携帯電話・Wi-Fiレンタル優待サービス
  • 国内高級ホテル・高級旅館予約サービス
  • Trip.com 特別優待
  • ザ・カハラ・ホテル&リゾート』Mastercard限定宿泊プラン
  • ザ・リッツ・カールトン・レジデンス、ワイキキビーチ』特別優待
  • 海外空港送迎手配代行サービス(国際線空港~ホテル)
  • ハワイエアポートシャトル&オプショナルツアー優待サービス
  • ポケトークレンタルサービス
  • カーシェアリング特別優待
  • Tokyo Supercars 特別優待
  • ワインスクール優待サービス
  • ヘリクルーズ手配サービス
  • 歌舞伎・能手配サービス
  • ふるさと納税特別優待
  • るるぶモール レストラン割引優待
  • DRUM TAO『万華響』チケット割引優待
  • 国内ゴルフ予約サービス
  • 会員制ゴルフ予約サービス
  • 海外有名ゴルフコース手配サービス
  • 楽天スポニチゴルファーズ倶楽部特別入会

中でも人気の特典は『ダイニング by 招待日和』で、2名分のコース料理が1名無料になります。

しかし、招待日和の特典は上位から3番目の『プラチナMasterCard』ランクでも受けられる特典です。

では、どの特典が最上級なのか…というと、『国内空港送迎優待サービス』です。

『国内空港送迎優待サービス』申し込むと、送迎の車種をアップグレードして自宅または国際線空港まで迎えに来てくれます。

あなたの自宅前にアップグレードした高級車が迎えに来てくれるのですから、まるでハリウッドスターのようですね。

また、『ザ・リッツ・カールトン・レジデンス、ワイキキビーチ』が特別優待で利用できるのも魅力的です。

TRUST CLUB ワールドエリートカードのポイント還元率は1%

TRUST CLUB ワールドエリートカードのポイントプログラムは『リワードプログラム』です。

ポイントの還元は以下のようになっています。

  • 基本ポイント:100円につき1ポイント
  • ボーナスポイント:100円につき3ポイント
    ⇒合計で100円につき4ポイント獲得

TRUST CLUB ワールドエリートカードで貯まるポイントは、1ポイントを以下のように交換できるため、基本ポイントは0.25%の還元率となります。

交換先交換レート
キャッシュバック8,000ポイント⇒2,000円分
楽天ポイント4,000ポイント⇒1,000ポイント

ここにボーナスポイントが100円につき3ポイント加算されるため、実質還元率は1%!

高ステータスのクレジットカードは還元率よりも特典・サービス・補償を充実させていますので、1%の還元率は高い方だといえるでしょう。

更に、ポイントには有効期限が設けられていないことから、あなたの貯めたいポイント数までじっくり貯めていくこともできるのもメリットです。

TRUST CLUB ワールドエリートカードの限度額は設定されていない

通常のクレジットカードなら設定されているであろう『カード利用限度額』が、TRUST CLUB ワールドエリートカードには設定されていません。

審査の段階で、あなたが利用できる限度額を三井住友トラストクラブが決定するのです。

つまり、TRUST CLUB ワールドエリートカードはあなたの年収と信用度が高くないと入会できないカードということですね。

TRUST CLUB ワールドエリートカードをダイナースクラブ プレミアムカードのコンパニオンカードで発行すれば年会費無料

TRUST CLUB ワールドエリートカードは、ダイナースクラブ プレミアムカードのコンパニオンカード(付き添いカード)として年会費無料で発行できる上、ダイナースクラブ プレミアムカードに以下の項目を一本化してくれます。

メモ

TRUST CLUB ワールドエリートカードはダイナースクラブ プレミアムカードのコンパニオンカードとして無料発行できる以上、TRUST CLUB ワールドエリートカードだけでわざわざ年会費13万円を支払う価値はあまりないかなと思います。

  • ポイントはダイナースクラブのリワードプログラムに合算
  • 2枚のカードの支払い口座は一緒
  • 利用代金明細は各カードごとに表示

そしてもう一つ、コンパニオンカードとしてTRUST CLUB ワールドエリートカードを発行すると、ポイント還元が下記のように変化します。

ポイント加算
TRUST CLUB ワールドエリートカードを単体で発行100円につき4ポイント
TRUST CLUB ワールドエリートカードをコンパニオンカードとして発行100円につき1ポイント

カード単体で発行するよりも、コンパニオンカードで発行する方が還元率が低くなるのがネックです。

しかし、2022年3月15日利用分までの期間限定ではありますが、ダイナース クラブ プレミアムカードを海外で利用すれば100円につき2.5ポイントも加算してくれるので、2枚のカードをうまく使いこなせば問題ありません。

コンパニオンカードのカード利用限度額はダイナースクラブ プレミアムカードと共通となっており、支払い方法で以下のように限度額が変わります。

支払い方法利用限度額
1回払い一律の制限なし
リボ払い・ボーナス一括払いダイナース クラブ プレミアムカードに設定されている範囲内

※2回払い・分割払いはできません。

コンパニオンカードとなったTRUST CLUB ワールドエリートカードは、ダイナースクラブ プレミアムカードの旅行傷害保険(最高1億円)が当てはめられ、補償内容がグレードアップします。

では、コンパニオンカードを発行した場合、2枚のカードをどのように使い分けたらいいのかを解説しましょう。

ダイナース クラブ プレミアムカードとコンパニオンカードの使い分け方

ダイナース クラブ プレミアムカードとTRUST CLUB ワールドエリートカードは、以下のような場面で使い分けます。

  • 決済するお店が加盟している国際ブランドで使い分ける
  • Mastercard Taste of Premium』の特典を使うかどうかで使い分ける

日本国内であれば、ダイナース クラブ プレミアムカードは『ダイナース クラブ加盟店』と『JCB加盟店』で支払いに使うことが可能です。

しかし、海外ではダイナースクラブ加盟店が少ないため、せっかくダイナース クラブ プレミアムカードを持っていても使えないから結局現金で支払った…ということもあります。

各国際ブランド加盟店が、世界でどのくらいの割合であるのかをまとめたデータがありますので一覧表にしましょう。

国際ブランド名加盟店数(単位:百万)
MasterCard52.9
VISA52.9
Discover44.0
UnionPay45.6
JCB33.4
Diners Ciub32.1
Americanexpress23.3

※引用:『MasterCard公式サイト 2019年グローバル・ブランド別加盟店数

しかし、MasterCardは世界に加盟店が多いため、TRUST CLUB ワールドエリートカードを一緒に持っていれば海外のMasterCard加盟店でも支払いが可能になりますね。

ポイントは各カード別々に貯まるわけではなく、ダイナース クラブ プレミアムカードにまとめられるため、ポイント管理も楽々!

ダイニング by 招待日和』でリッチなお食事をしたり、『ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ』で特別優待を受けるのも『Mastercard Taste of Premium』の特典なので、この場合はTRUST CLUB ワールドエリートカードを使いましょう。

単体発行よりも、コンパニオンカードとしてTRUST CLUB ワールドエリートカードを持っていた方が、より一層便利に使いこなせますね。

TRUST CLUB ワールドエリートカードの特典

TRUST CLUB ワールドエリートカードは年会費こそ高いものの、その分豪華な特典がたくさん受けられるメリットがあります。

TRUST CLUB ワールドエリートカードにはどのような特典があるのか、以下にまとめました。

  • 1年に1回『ボーナスリワードプログラム』のポイントプレゼント!
  • 海外・国内主要空港のラウンジ利用可能
  • ラウンジ・キー(LoungeKey)』の利用ができる
  • コンシェルジュ』利用可能
  • トラベル・インシュアランス』で旅行時のトラブルをサポート
    ⇒海外旅行保険
    ⇒緊急アシスタンスサービス
    ⇒海外空港便遅延費用保険
    ⇒外貨盗難保険
    ⇒国内旅行傷害保険
  • ショッピング・リカバリー付帯
  • キャンセル プロテクション付帯
  • TRUST CLUB ポイントモール』経由でお得になる
  • 貯まったポイントは使い道が豊富 など

パッと見ただけでもゴージャスな特典がずらりと並びました。気になる特典をわかりやすい内容でお伝えしていきますね。

1年に1回ボーナスリワードプログラムのポイントプレゼント!

TRUST CLUB ワールドエリートカードはポイントがとても貯まりやすく、通常で100円につき4ポイントが貯まることをお伝えしました。

ところが、ポイントが貯まるのはお買物の時だけではありません。

TRUST CLUB ワールドエリートカードは、1年間のカード利用金額の合計によって、1年に1回ボーナスがもらえる『ボーナスリワードプログラム』が適用されます。

どれほどのボーナスポイントがもらえるのか、以下の表にまとめました。

年間利用額ボーナスポイント(翌年加算)
50万円以上2,500ポイント
100万円以上6,000ポイント
150万円以上10,000ポイント

最低でも50万円のカード利用があれば、翌年度にボーナスポイントが最低2,500ポイントももらえるのです。ひと月42,000円の支払いでボーナスポイント獲得できる計算です。

いつものお買物から様々な料金の支払い、旅行までTRUST CLUB ワールドエリートカードを使っていけば、あっという間に目標金額を達成できることでしょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードなら海外・国内主要空港ラウンジ利用可能

空港に行くとき、搭乗時間ギリギリにならないように早めに空港に行く方も多いのではないでしょうか?

でも空港での待ち時間が長いと、それだけで疲れてしまう。

そんな時でもTRUST CLUB ワールドエリートカードを持っていれば、国内主要空港31か所と以下の海外空港のラウンジの利用で長い待ち時間が快適な時間になります。

  • 仁川(インチョン)国際空港(ソウル)
  • ダニエル・K・イノウエ・国際空港(ホノルル)

ラウンジが利用できるのはこれだけではありません。

TRUST CLUB ワールドエリートカードは、世界の空港VIPラウンジの利用も可能になるのですから、利用しないと損!

気になる空港VIPラウンジ『ラウンジ・キー』についてご説明しましょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードがあればラウンジ・キー(LoungeKey)の利用ができる

『ラウンジ・キー(LoungeKey)』とは、世界の空港VIPラウンジを利用できるサービスで、TRUST CLUB ワールドエリートカードを持っている方であれば、年会費・利用料金が無料になります。

年会費無料
1回の利用料金本会員:無料
同伴者1名:無料
2名以降:US$32
代替ラウンジ飲食店本会員:無料
同伴者1名:無料
2名以降:利用条件に記載の金額分の割引あり
(関西国際空港 ぼてぢゅう など)

TRUST CLUB ワールドエリートカードが手元に届いたら、すぐに『三井住友トラストクラブ公式サイト ラウンジ・キー』にアクセスして、MasterCardの番号を登録しておきましょう。

あとは、搭乗する前にラウンジ・キーに行き、その日の搭乗券・TRUST CLUB ワールドエリートカードを見せればOK!

搭乗までの退屈な待ち時間が、ラウンジ・キー利用で極上の休息時間へと変化するでしょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードはコンシェルジュ利用可能

旅先でレストランを探したかったり、チケットの予約をしたくてもできない時など、要望に答えてくれるのが『コンシェルジュ』です。

TRUST CLUB ワールドエリートカードはコンシェルジュのサービスが受けられるため、あなたの希望するサービスを24時間・365日対応してくれます。

どんな要望に答えてくれるのか、一部を以下にピックアップしましょう。

  • ポイント・利用金額・明細書の確認
  • 支払い方法の変更
  • TRUST CLUB ワールドエリートカード紛失
  • レストラン予約
  • ゴルフ場の予約・手配
  • ワインのアドバイスやお取り寄せ
  • 記念日の特別なプレゼント手配
  • テレビで見かけた商品の検索
  • コンサート・演劇などのチケット手配
  • 国内旅行・海外パッケージ旅行の手配
  • ラウンジ・キー』について など

上記以外にも、通訳・情報サービスなどのビジネスサービスを紹介してくれます。

コンシェルジュは、『Mastercardコンシェルジュ・トラベルサービス』が対応しており、TRUST CLUB ワールドエリートカードの裏面に記載してある電話番号にかけるだけで、あなたの快適な毎日を送るお手伝いをしてくれます。

トラベル・インシュアランスで旅行時のトラブルをサポート

旅行中に起こる可能性がある様々なトラブルから、あなたをサポート・バックアップしてくれるのが『トラベル・インシュアランス』です。

トラベル・インシュアランスには、以下の保険・サービスがあります。

  • 海外旅行保険
  • 海外緊急アシスタンスサービス
  • 海外航空便遅延費用保険
  • 外貨盗難保険
  • 国内旅行傷害保険

TRUST CLUB ワールドエリートカードは年会費が税抜130,000円と高額ではありますが、その分補償内容が充実していることから、国内・海外旅行で万が一の事態が起こっても安心できます。

非常に充実した内容となっているので、もっと詳しく解説しますね。

海外旅行保険(自動付帯)

海外旅行中にケガをしたり病気になる…なんてことは考えたくもありませんが、万が一病院に行かなければならない事態が起こった時、あなたの治療費用をカバーしてくれるのが、海外旅行保険です。

まずは、TRUST CLUB ワールドエリートカードに付帯している海外旅行保険の補償内容を一覧表にしましょう。

本会員・家族会員家族特約対象者
傷害死亡・後遺障害最高1億円最高1,000万円
傷害治療費用1事故限度額:1,000万円1事故限度額:200万円
疾病治療費用1疾病限度額:1,000万円1疾病限度額:200万円
賠償責任1事故限度額:1億円1事故限度額:2,000万円
携行品損害年間限度額:100万円
※1品当たり10万円限度
年間限度額:50万円
※1品当たり10万円限度
救援者費用年間限度額:500万円まで年間限度額:200万円まで

家族特約対象者とは、以下の方々を指します。

  • 本会員・家族会員の配偶者
  • 本会員・家族会員またはその配偶者と生計を共にする同居の親族
  • 本会員・家族会員またはその配偶者と生計を共にする別居の未婚の子

TRUST CLUB ワールドエリートカードの本会員や家族会員だけでなく、家族特約対象者までしっかり補償してくれますから、家族で旅行に出ても安心ですね。

更に海外旅行保険は自動付帯なので、旅行時にTRUST CLUB ワールドエリートカードを所持していれば保険が適用されます。

国内なら病院に行っても健康保険などが適用されて負担が少なくなりますが、海外で病院にかかるとその治療費用は全額自己負担。

しかし、これだけ充実した海外旅行保険が付帯していれば、治療費用を気にすることなく安心して治療に専念できますね。

海外緊急アシスタンスサービス

海外で万が一病院にかかることが遭った場合、どのように対処すればいいのかわからなくなってしまいますし、もし独りきりで助けてくれる方もいなかったらもっと不安になりますよね。

そんな緊急時に対応してくれるのが『海外緊急アシスタンスサービス』です。

海外緊急アシスタンスサービスは、以下の項目をサポートしてくれます。

  • エマージェンシーアシスタンス
    ⇒海外旅行中のケガや病気にかかった際、24時間・365日バックアップ!
  • 海外からの緊急医療相談サービス
    ⇒海外での病気やケガなど『もしも』の場合に相談できるサービス
  • キャッシュレス・メディカル・サービス
    ⇒『東京海上日動火災保険株式会社』が提携している病院で治療する場合、その場で自己負担することなく治療可能

海外では言葉が上手く通じなかったり習慣の違いもあるため、現地に慣れている方でなければわからないことばかりです。

TRUST CLUB ワールドエリートカードに付帯した海外緊急アシスタンスサービスがあれば、一番近い病院を紹介してくれますし、病人やケガ人の移送の手配、日本人医師が行う緊急の医療相談まで手厚くバックアップしてくれます。

更に、『東京海上日動火災保険株式会社』が提携している病院で治療をした場合、その場であなたが支払うことなく、東京海上日動火災保険株式会社が病院へ直接支払いをしてくれますから、費用に関しても安心できますね。(※限度額範囲内)

これだけサポートしてくれるなら、知らない土地でも安心して旅を楽しめます。

海外航空便遅延費用保険(自動付帯)

海外旅行中に何らかの理由によって航空便の遅れが出ることがあると、乗り継ぎが遅れますし、もしかしたら欠航になってしまう可能性もあります。

そんなトラブルでも強い味方になってくれるのが、TRUST CLUB ワールドエリートカードのすごいところ!

カード自動付帯となっている『海外航空便遅延費用保険』が、万が一航空便が遅延しても以下のようにしっかり補償してくれます。

乗継遅延費用1回の遅延限度額:2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用1回の遅延限度額:2万円
受託手荷物遅延費用1回の遅延限度額:2万円
受託手荷物紛失費用1回の遅延限度額:4万円

出航予定時刻から4時間以内に代替となる航空便に搭乗できなかった場合、ホテル宿泊代や食事代など実際に負担した金額を補償してくれる保険です。

TRUST CLUB ワールドエリートカードを所持していれば、海外航空便のトラブルまでサポートしてくれるのですから驚きですね。

外貨盗難保険

せっかく海外に行ったのに、あなたが持っている外国通貨が盗難に遭ったらかなりショックですよね。

TRUST CLUB ワールドエリートカードには『外貨盗難保険』が自動で付帯しているため、日本を出国してから海外より入国するまでの間に外貨通貨が盗まれてしまっても、以下のように補償してくれます。

外貨盗難年間10万円限度
自己負担額1事故につき5,000円

外貨盗難保険で注意しておきたいのは、日本出国日から90日目の午後12時までが保険の対象ということと、置き忘れや紛失など保険適用外になってしまう項目があることです。

どのように対処したらいいのかわからないときは、下記の電話番号に連絡をするといいでしょう。

付帯保険受付デスク
  • 0120-562-522
  • 受付時間:24時間・年中無休

国内旅行傷害保険(自動付帯)

TRUST CLUB ワールドエリートカードには、海外だけでなく国内でも旅行傷害保険が自動付帯しているため、旅行中の万が一をしっかりサポートしてくれます。

補償内容を表にまとめましょう。

本会員・家族会員家族特約対象者
死亡・後遺障害最高1億円最高500万円
入院日額:5,000円日額:5,000円
手術手術の種類に応じて 5万円・10万円・20万円手術の種類に応じて 5万円・10万円・20万円
通院日額:3,000円日額:3,000円

旅先でこれほどまでの補償をしてくれるのは、TRUST CLUB ワールドエリートカードだから!ということですね。

ショッピング・リカバリー(動産総合保険)付帯

ショッピング・リカバリーとは、TRUST CLUB ワールドエリートカードを使って購入した商品が、補償期間中に万が一事故で破損したり盗難に遭ってしまった時、その金額を補償してくれる保険です。

補償内容と補償条件は以下の通りです。

年間補償限度額500万円
自己負担額1品につき10,000円
補償対象期間商品購入日より90日間
対象となる利用国内利用・海外利用
※TRUST CLUB ワールドエリートカードで決済

ショッピング・リカバリーは補償の対象者の範囲が広く、TRUST CLUB ワールドエリートカードを持っている方だけでなく商品をもらった方も被保険者となり、商品の金額をしっかり補償してくれます。

補償の対象になる事故とは、偶然による破損・盗難・火災などです。

購入した商品の置き忘れや商品配送中の損害には適用されませんので、充分注意しましょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカード専用『キャンセル プロテクション』付帯

『キャンセル プロテクション』は、TRUST CLUB ワールドエリートカードを利用して支払いをした旅行・イベントが、急な入院・通院などでキャンセルになってしまったときに補償してれる保険です。

保険は、致し方ない理由でキャンセル費用を支払った場合、下記のように適用されます。

  • カード会員本人・配偶者・1親等以内の親族の死亡
    ⇒年間20万円限度
  • カード会員本人・配偶者・1親等以内の親族の傷害または疾病による入院
    ⇒年間20万円限度
  • カード会員本人・配偶者・子の傷害による通院
    ⇒年間6万円限度

TRUST CLUB ワールドエリートカードで補償される年間限度額は、上記の3つの事由を合わせて20万円までになります。

キャンセル事由1回につき、1,000円またはキャンセル費用の10%のどちらか高い金額が自己負担額となりますが、キャンセル料を全額支払うよりはずっとありがたいですよね。

旅行やイベントが上記のような理由でキャンセルになった場合は、以下の番号に早めに連絡をしましょう。

ワールドエリート専用デスク
  • 0120-013-302(無料)
  • 平日:10時から17時まで
  • 土・日・祝祭日:休み
  • 12月31日~1月3日:休み

TRUST CLUB ポイントモール経由でお得なショッピングが楽しめる

TRUST CLUB ポイントモールネット通販を利用前に経由するだけで還元率アップ!

TRUST CLUB ポイントモール』は、三井住友トラストクラブが運営するポイントモールサイトです。

ポイントモールにアクセスして、あなたが利用したいショッピングサイト探してからそのサイトに移動してお買い物をすると、ショッピングポイント加算またはキャッシュバックが受けられます。

登録しているサイトの一部を以下にピックアップしましょう。

サイト名特典内容
楽天市場100円につき+1ポイントまたはキャッシュバック0.5%
ニッセンオンライン100円につき+3ポイントまたはキャッシュバック1.5%
ANA トラベラーズ100円につき+3ポイントまたはキャッシュバック1.5%
じゃらん.net100円につき+3ポイントまたはキャッシュバック1.5%
ふるさと納税100円につき+3ポイントまたはキャッシュバック1.5%

ポイントかキャッシュバックのどちらかを選択できるのは、ちょっと嬉しいサービスですね。

上記の他にも様々なジャンルのサイトが登録されていますので、一度『TRUST CLUB ポイントモール』を覗いてみるのもいいでしょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードで獲得したポイントは使い道が豊富!

TRUST CLUB ワールドエリートカードをこまめに使うことで貯まるポイントは、有効期限がないのでそのまま大事に取っておくのもいいのですが、せっかく貯まったなら有効に使いたいですよね。

何か役に立つものにポイントを交換したいな。

そうお考えのあなたのために、TRUST CLUB ワールドエリートカードでコツコツ貯めたポイントが、どんなものに使うことができるのかを以下にまとめましょう。

  • JTB旅行商品券に交換
  • びゅう商品券に交換
  • スターバックスカードに交換
  • Tポイントに交換
  • Amazonギフト券に交換
  • 楽天ポイントに交換
  • スターバックスカードにチャージ
  • キャッシュバックする
  • 次年度の年会費に充当
  • 素敵な賞品に交換する

ポイント同士の交換ができるTポイントや楽天ポイントは、加盟店が多いことから非常に使い勝手がいいですし、Amazonギフト券・その他商品券に交換すれば、更にお買い物が楽しめます。

ポイントをガッツリと貯めておけば、翌年の年会費にできるのも嬉しいですね。

TRUST CLUB ワールドエリートカードで貯まったポイントを、あなたの好みで価値のあるものに変化させましょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードのその他の特典

TRUST CLUB ワールドエリートカードって、本当に特典が多いんだね!

とこのように、TRUST CLUB ワールドエリートカードの特典の多さに驚かれたことでしょう。

しかし、TRUST CLUB ワールドエリートカードで得られる特典はこれで終わりではなく、もっとたくさんの特典があるのです。

その全てをお伝えしたいのですが、これ以上解説していくと非常に長くなってしまうので、以下に簡単にまとめました。

  • ゴルファー保険付帯(自動付帯・最高1億円)
  • 交通事故傷害保険(自動付帯・最高100万円)・賠償責任保険(自動付帯・最高1億円)
  • メディカルアシストで医療相談可能
  • 国内・海外トラベルデスクでサポート
  • コートお預かりサービス
  • 空港送迎タクシー・サービスあり
  • 国内・海外パッケージツアーが最大5%OFF
  • Hotels.comで8%OFF
  • 海外ラグジュアリーホテル優待あり
  • 海外ホテル予約優待あり
  • Relux(リラックス)で宿泊予約でクーポン獲得&利用
  • タイムズレンタカー割引などのキャンペーンあり
  • エクスプレス予約』利用可能
  • Wi-Fi サービス『Boingo Wi-Fi』登録&利用が無料
  • モバイルSuicaにチャージ可能
  • コナミスポーツクラブ優待あり
  • GILT CITYで厳選体験プランが優待価格&割引券2,000円分をプレゼント
  • ※2021年3月31日まで
  • GILTで商品最大70%OFF&割引券2,000円分をプレゼント
  • ※2021年3月31日まで
  • 大丸松坂屋オンラインショッピング優待あり
  • 保険コンサルティングサービス無料
  • 会員向け資産運用がプラン条件クリアで定期預金に特別金利を適用 など

一体どれだけ特典があるの!?」と叫びたくなるくらいの特典の多さですよね。

国内・海外旅行やショッピングの保険だけでなく、ゴルフを楽しむ方の『ゴルファー保険付帯(最高1億円)』、車を運転する方のための『交通事故傷害保険(最高100万円)・賠償責任保険(最高1億円)』まで付帯しています。

そう、TRUST CLUB ワールドエリートカードはあらゆる場面で、あなたをガッチリとサポートしてくれるのです。

今まで何気なく過ごしていた毎日が、TRUST CLUB ワールドエリートカードを入手することで素晴らしい毎日に変わるかもしれませんね。

TRUST CLUB ワールドエリートカードの審査難易度・審査にかかる時間

クレジットカードを申し込むと、どこのカード会社でも必ず行うのが入会審査です。

TRUST CLUB ワールドエリートカードは最上級の特典とステータスを持つクレジットカードなので、審査に通過するのは難しいように感じてしまいますよね。

申し込む前に、審査の難易度がわかればいいのだけど…。

そんなあなたのために、TRUST CLUB ワールドエリートカードの審査の難易度から審査にかかる時間、審査状況を知る方法を解説していきましょう。

まずはTRUST CLUB ワールドエリートカードの入会資格をクリアしよう

TRUST CLUB ワールドエリートカードの入会審査に通過する前に、まずはTRUST CLUB ワールドエリートカードが定めている入会資格をクリアしなければいけません。

入会資格は以下の1点のみ記載してあります。

  • 25歳以上

25歳以上なら申し込みが可能ですし、意外と審査の難易度も低そうに感じるかもしれません。

しかし、TRUST CLUB ワールドエリートカードの年会費は税抜でも130,000円と高額なため、ある程度収入がある方でないと入会は難しいといえます。

ではどのくらいの年収が必要なのかを、TRUST CLUB カードシリーズの中でもランクの高いカードの入会資格で比較してみましょう。

カード名年会費(税抜)入会資格
TRUST CLUB ワールドエリートカード130,000円25歳以上
TRUST CLUB ワールドカード12,000円25歳以上で年収400万円以上
TRUST CLUB プラチナマスターカード3,000円22歳以上で年収200万円以上

TRUST CLUB プラチナマスターカードの入会資格は、22歳以上の方が対象であり年収は200万円以上と決まっています。

また、TRUST CLUB ワールドカードは25歳以上の方が対象で年収は400万円以上と定められています。

ということは、最高ランクを誇るTRUST CLUB ワールドエリートカードを申し込むには、最低でも400万円の年収が必要である可能性が高いのです。

ひと月に換算して毎月34万円以上の収入があるか、毎月の給与とボーナスなどを合算して年収400万円となりますので、まずは入会資格をクリアしてから申し込みましょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードの審査難易度は高い!?

入会資格をクリアすれば、必ず審査に通過するとは限りません。

TRUST CLUB ワールドエリートカードは銀行系クレジットカードですし、非常にステータスの高いカードなので、審査が厳しくなることは充分に予想できます。

入会審査に通過する可能性を上げるためには、以下の事項に注意してください。

  • 現在に至るまでに借金の延滞・滞納・自己破産といった金融事故はないか
  • クレジットカードによるキャッシングやカードローンなどの借り入れがあるか
    (あれば完済しておくか支払日にきちんと支払う)
  • 短期間にクレジットカードの多重申し込みをしていないか

今までにクレジットカードやローン・その他借り入れした分を滞納・延滞したことがある方は、きちんと返済してきた方と比べると、審査に通過することは難しくなります。

今現在キャッシングなどの借り入れがある方は、できるだけ早めに返済するよう心がけましょう。返済しきれない場合は、滞納しないように気を付けてください。

また、「TRUST CLUB ワールドエリートカードの審査に通らないかもしれないから、別のカードにも申し込もう!」といって、短期間に何枚もクレジットカードの申し込みをしないでください。

短期間にいくつかのカードを申し込むことを多重申し込みといい、カード会社の不信を買うことになります。

確実に審査に通過するためには重要なことですので、申し込みの際には充分注意してくださいね。

TRUST CLUB ワールドエリートカードの審査にかかる時間は長ければ1か月以上

TRUST CLUB ワールドエリートカードの審査にかかる時間は、通常であれば1週間から2週間程度ですので、一般的なクレジットカードの審査期間とあまり変わりはありません。

しかし、審査の内容・申し込み状況によっては、以下のように1か月以上かかることもあります。

当社審査状況により、審査終了までに1ヵ月前後お時間をいただく場合があります。

また必要に応じて電話または郵便等により連絡をさせていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

引用:『三井住友トラストクラブ公式サイト

審査に時間がかかるってことは、審査に通過できない可能性があるから?

審査に時間がかかればかかるほど、不安を感じずにはいられなくなるかもしれませんね。

しかし、審査に時間がかかるからといって通過できないとは限りません。

審査の状況は下記の電話番号で確認できますので、TRUST CLUB ワールドエリートカードを申し込んだときの『受付番号』を準備して問い合わせてみましょう。

お問い合わせ
  • 0120-866-924(無料)
  • 平日:10時から20時まで
  • 土日・祝日:10時から18時まで

※12月31日から1月3日までは休み

審査結果を受け取るための注意点として、審査結果はEメール『sumitclub.jp.info@sumitclub.jp』で届くため、ドメイン受信設定をしている方はこのアドレスが受信できるようにしておきましょう。

三井住友トラストクラブ独自の審査基準あり!個人信用情報はCICで開示

TRUST CLUB ワールドエリートカードの申し込みが完了すると、三井住友トラストクラブ独自の審査が始まります。

あなたの現在の借り入れ状況・ローンなどの情報から過去のクレジットカードの返済については、信用情報機関『CIC』で開示してもらいます。

あなたのクレジットヒストリーを総合的に見て、TRUST CLUB ワールドエリートカードを発行するに値する人物であるかどうかを調査します。

この審査の時点で申込内容に間違いがあったり偽りがあるとわかれば、審査に通過できなくなってしまいます。

せっかく申し込んだのに入力ミスがあって審査に通過しなかったらショックですよね。

申し込みをする完了させる前に、入力した内容に間違いがないかどうかをよく確認しましょう。

TRUST CLUB ワールドエリートカードをコンパニオンカードとして発行すると審査はない

ダイナースクラブ プレミアムカードをコンパニオンカードで発行する場合、TRUST CLUB ワールドエリートカード発行のための審査は行われません。

なぜなら、ダイナースクラブ プレミアムカードを持っているということは、厳しい入会審査に通過した証であることと、コンパニオンカードはダイナースクラブ プレミアムカードの追加カードだからです。

しかし、ダイナースクラブ プレミアムカードの毎月の支払いがきちんと行われていないと、コンパニオンカードの発行ができないこともありますので注意してください。

コンパニオンカードとして申し込んだ場合、約2週間程度でTRUST CLUB ワールドエリートカードが届きますので、楽しみに待っていてくださいね。

TRUST CLUB ワールドエリートカードの口コミ

TRUST CLUB ワールドエリートカードは、あなたをリッチにしてくれる豪華な特典・最高のサービス満載のカードでしたね。

しかし、実際にTRUST CLUB ワールドエリートカードを利用している人の意見や口コミも気になるところですので、その一部を以下にピックアップしましょう。

  • 年会費が高い
  • コンパニオンカードとして発行できる
  • 特典が便利
  • 券面がゴージャス!

では、もっと詳しい意見をまとめていきますね。

良くない口コミ|TRUST CLUB ワールドエリートカードは年会費が高い

やはり、TRUST CLUB ワールドエリートカードの年会費が高いと感じている方もいらっしゃいます。

年会費を税込にすると143,000円(2020年4月現在)になるので、確かに高額です。

しかし、特典としてラウンジ・キーの無料利用が可能であったり、『Mastercard Taste of Premium』の豪華な特典をたくさん受けられることから、それだけでも充分に元を取ることができます。

更に各種保険の内容が充実していますので、国内のみならず海外でもあなたをバックアップしてくれることから、年会費以上の価値があるといっても過言ではないでしょう。

良い口コミ①|ダイナースクラブ プレミアムカードのコンパニオンカードとして発行できる

ダイナースクラブ プレミアムカードのコンパニオンカードとして、TRUST CLUB ワールドエリートカードを無料で発行できてしまうのが大きな特徴でしたね。

この2枚があれば、ダイナースクラブ加盟店・JCB加盟店(国内のみ)・MasterCard加盟店でカード決済ができるため、使い勝手がいいようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

m0240m(@m0240m)がシェアした投稿

TRUST CLUB ワールドエリートカードとダイナースクラブ プレミアムカードは、どちらも年会費130,000円(税抜)です。

したがって、ダイナースクラブ プレミアムカードを入手してからTRUST CLUB ワールドエリートカードをコンパニオンカードとして無料発行をする方が、ダブルでお得になりますね。

良い口コミ②|TRUST CLUB ワールドエリートカードの特典が便利

TRUST CLUB ワールドエリートカードの特典を便利だと感じている方もいるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

H.Tsub0i(@h.tsub0i)がシェアした投稿

TRUST CLUB ワールドエリートカードには、Wi-Fi サービス『Boingo Wi-Fi』の登録&利用が無料になる特典が付いています。

日本だけでなく、世界100ヵ国100万か所以上でインターネットへの接続できるため、どこでも快適にインターネットが楽しめます。

良い口コミ③|TRUST CLUB ワールドエリートカードの券面がゴージャス!

TRUST CLUB ワールドエリートカードの高級感漂うカードフェイスを気に入っている方もいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

H.Tsub0i(@h.tsub0i)がシェアした投稿

日本でも世界でも、たった1枚のTRUST CLUB ワールドエリートカードを所持しているだけで、あなたの信用度がどれだけ高いかを証明できるのがスゴイですよね。

TRUST CLUB ワールドエリートカードはコンパニオンカードとして活用しよう!

TRUST CLUB ワールドエリートカードTRUST CLUB ワールドエリートカードには、一般的なクレジットカードでは得られない特典やサービスが非常に多くありましたね。

年会費・審査の難易度が高いことがネックかもしれませんが、その分『Mastercard Taste of Premium』の豪華な特典が受けられる、ラウンジ・キーが無料で利用可能といった特典が受けられます。

旅行保険や外貨盗難保険などの各種保険もかなり充実した内容なので、年会費以上の価値があります。

しかし最大の特徴は、TRUST CLUB ワールドエリートカードがダイナースクラブ プレミアムカードのコンパニオンカードになり、年会費も発行手数料も無料であるという点です。

最上級のクレジットカードを2枚持ち歩けば、あなたのクレジットライフがより一層輝くことでしょう。